カナダの不動産投資

会社概要

アーバンスターのビジネス

アーバンスターキャピタルグループは2008年にカナダのアルバータ州カルガリーにその本社を構え西カナダの著しい経済成長と共に発展して参りました。当社はお客様の目的・条件にあった方法で営業活動を行う不動産管理ソリューションの専門企業です。当社の不動産投資は急成長を遂げる西カナダ地域への投資に限定され、その業務は土地投資、一般不動産、商業不動産の売買から仲介業務など多岐に渡っております。2011年7月より、弊社はこのランドバンキング投資をカナダの優れた投資商品として御提供し、日本の投資家の皆様の資産運用を御支援して参りました。 アーバンスターはそのノウハウを駆使して当社の3000人の投資家の皆様に質の高い土地投資機会を提供し、現在1000エーカー(約4㎢)以上の更地、そして1800戸以上の様々な形態の住宅建設予定により完成後の予測資産価値8600万ドル、また11万7000平方フィート(1万870㎡)の商用地により完成後の予測資産価値が最大13億ドルとなる2つのマスタープランコミュニティーを管理しています。この土地は土地ベースの不動産投資製品を通して適格な投資家の皆様に販売されます。 アーバンスターは様々な不動産サービスを提供しています。また2019年から2020年の完成後資産価値が9000万ドルを上回る、目標300戸と商用地17000平方フィート(約1580㎡)を扱う集合住宅部門と1戸建て部門を創設しました。

アーバンスターの戦略

アーバンスターキャピタル株式会社はカナダ・アルバータ州カルガリー市に本社を構え、投資されるお客様の目的・条件にあった方法で営業活動を行う不動産資産管理ソリューションの専門企業です。当社のポートフォリオは、その戦略としてカナダ西部において確実に急成長している地方都市に焦点を当てております。また、不動産資産運用をはじめ住宅ローン仲介などの不動産サービスもご提供しております。アーバンスターキャピタルは、不動産資産運用の専門企業として投資家の皆様に優れた土地投資の機会をご提供させていただいております。

アーバンスターの信念

我々の信念は、プロフェッショナルかつ客観的な立場でお客様の利益を最優先する高品質のサービスと商品をご提供することです。ランドバンキング業界におけるリーダーとしての地位を守り、誠実性と透明性を重視したサービスを皆様にご提供するべく業務を推進して参ります。

プロジェクト詳細

     
「我々のミッションは単純明快です。 それは投資家の皆様の資産の保護と富の創造をお手伝いすることです。」 ディーン・ゴレンス, アーバンスターキャピタルCEO